近江歴史回廊倶楽部

湖南・湖西の歴史文化施設

  近江聖人 中江藤樹記念館


 近江聖人中江藤樹記念館は、高島郡安曇川町上小川にある藤樹神社の境内に滋賀県の"小さな世界都市づくりモデル事業"として補助金の交付を受け、昭和63年3月に開館されました。
展示室には、昔の藤樹書院の模型、先生の書跡、著書、衣服、人形で表現した逸話、教科書、陽明学の系譜、また王陽明の出身地である中国よよう余姚市と安曇川町との友好事業が展示されています。





また図書館には藤樹を研究された学者から寄贈された貴重な図書があり、藤樹研究者にとっては貴重な資料が揃えられています。収蔵庫には藤樹書院の蔵に保存されていた書籍、衣服などを預かり大切に保管されています。

陽明園は、昭和61年(1986)から始まった王陽明先生の生誕地である中国浙江省余姚市と安曇川町との友好交流のシンボルとして、中国より資材を運び技術者に来てもらって建設した中国式の庭園です。




藤樹書院藤樹書院は、先生のお屋敷に41歳の時、村人や門人達が建てたもので、ここで講義をされました。先生没後、門人達は、先生のしんしゅ神主(位牌)を祀り、命日には儒式の祭典を行ない、今日に至っており遺品も多く保存されています。

『物から心の時代へ』と叫ばれる今日、心の学問、心学を説かれた中江藤樹の遺跡へ是非一度来られてはどうでしょう。

(中江藤樹記念館 館長)





藤樹記念館についてもっと詳しくは次のホームページ をご覧ください。

http://www.geocities.jp/bane2161/nakaetoujyukinenkan.html

       

無断転載を禁じます Copyright(C) 2005 Oumi Rekishi Kairou Club. All Rights Reserved.